…ってことは??

テスト勉強を見ていての感想

塾生の現状を映す鏡。

この時期の塾の役割はこれ。

 

とにかく

終わらすことが勉強になっている子は

勉強の進め方を見直すきっかけになる。

 

鏡の役割さえ、いらない子もいるが

どんな考えでやればいいか?

何をやればいいのか?

の相談が主になる。

 

その子にとっては、答え合わせみたいな感じなんだと思う。

自分ではこれをやろうとしているんだけど合っているのかなって。

 

同じテスト勉強でもこうまで違う。

ちょっとずつ自分でできるようになっていってね。

 

完成度を上げていくのが

定期テストの勉強⭐︎

半分はつまんない反復★

 

 

 

伸びる子の動き

①一回言われたことを続ける。足し算していける。

→丸付けは1ページずつやる。間違った問題に○を付ける。

 

②相手の動きを見て、自分の行動を決める。

→明日塾だから、これから先に問題解いて教えてもらおう。

 

③言われていないことをやる。

→これやったら良さそうだから、やってみよう。

 

これ、守破離 ですね!

一番最初は、守ることから。

段階別に3段階。

 

これを見ると

大体その子が勉強ステージのどこにいるかが分かる。

勉強をしているようで

勉強の取り組み方を身につけているんですね〜。

 

まずは、言われたことをしっかりやる!

ここから。

 

これができるなら、短期間で伸ばすことができる。

そうでなければ、一個ずつ。

 

 

 

寝る前のぼっくんまん⭐︎

思い出したのでついでにメモ📝

 

昨日は日曜日。

息子くんと一緒におねんねできる日。

 

寝る前に

ぼっくんまんがその日あったことを思い出していて

パパに褒められたことが嬉しかった😄

って言ってたんです。

 

流し気味に言ったことだったんで

ぼっくんまんの耳に入っていたと知って

驚きました。

 

嬉しかったから

寝る前にもう一回言って!!

って言うんで、

もう一回言いました😄

 

しかし、今日になって、

なんて言ったのか忘れてしまって★

 

恐らく

見たままを言葉にしただけだったんです。

 

結構塾生にも同じ感じで話をします。

見たままを言葉にします。

今日も〇〇くんはいい反応していました。

 

現状を言葉にするは褒め言葉になる!

って新たな発見でした。

 

あ〜なんて言ったのかが気になる★

 

 

 

 

コメント

PAGE TOP